十四代

公開日:

カテゴリー: スタッフブログ


先日お付き合いのある銀行さんが来店した際

「ブログ見てますよ!」

と言って頂き、ドキッとしました!

見ている人いるんだ!と嬉し恥ずかしい気持ちです(笑)

毎日何があるわけでもないので、適当に書いていたのに・・・(汗)

誰かが見ていてくれてると思うと、書く内容をより考えてしまいますね。

 

でもいつも通り飲み食いネタです(笑)

この1年ぐらいで日本酒好きになってしまい

たいして味が分からないけど、最近は日本酒に合う食事の機会が増えました。

そして先日、埼玉のとある駅で見つけた良い雰囲気のおすし屋さんで

凄く美味しいレアな日本酒と出会いました♪

「十四代」

調べてみると幻の酒と呼ばれてるぐらい、貴重な高級な日本酒で

置いているお店もあまり無いそうです。

種類がいくつかあり、一升瓶で6万越えするのもありました!!

最初に飲んだのは「純米吟醸」中取り備前雄町

1合で1200円ですよ!

でもこれより高い2400円もあり、気になり最後に頼みました。

「純米大吟醸」酒未来

正直違いが分かるか聞かれると・・ほぼ分かりません(汗)

高いほうが深みがあって美味しかったかな?程度です。

聞いたところによると、この価格はかなり良心的だそうです。

都心だともっと高いかも??

そのおすし屋さんのカウンターにいたおじちゃんが

日本酒の利き酒をやっていて、何だか憧れました(笑)

出来るように味を覚えたいな♪でもおじちゃん・・・

はずしてました(笑)

料理も美味しかったので、また行ってみます♪

(料理の写真1枚も撮ってない・・・)